こころはコロコロ日録

アクセスカウンタ

zoom RSS 西吉野・・・雪の福寿草

<<   作成日時 : 2008/02/14 14:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

福栄寺住職さまよりのいただきもの。

可愛い可憐な雪の中の福寿草です。

コメントを添えていただきました。

                  


「11日吉野郡五条市(元西吉野村)津越へ偵察に行ってきました。

幸い未だ雪は解けずにありましたが、

福寿草は少し早かったようで咲き乱れているというわけにはいきませんでした。

天気回りが暖かくなれば、あと10日ぐらいから見頃になるかも知れません。」



画像




画像




画像





画像





画像






昨日は太陽がまた姿を消しました。

寒い日に戻ってしましました。

県の福祉総合センターで、ビハーラ奈良の今年度最後の学習会です。



タイトル  「コミニケーションワークの体験学習・・・・少子高齢化の社会の中で〜」

講師は 以前にも楽しく学ばせていただいた・・・・・藤井 寿昭 先生です。

実際に体験をしながら・・・楽しかったです。  

 
                * コミニケーションはスポーツのようなもの。  

               *ホスピタリティが、大切。

               *ホスピタリティとは・・・・「もてなしのこころ」「心遣い」
          
                              「相手の立場になって考える」

                              「受容力」「理解力」 


サービスは「仕える、奉仕する」という形式的な意味に対して、

ホスピタリティは、相手のこころや気持ちを理解するという意味だけではなく、

こころや社会性までも含めた広い意味を持つ


役立ち感・・・・・例えば、 高校生と・小学生がお互いに、出向いたりして

                世代間の違うもの同志が集う。

                小学生から・・・「お兄ちゃん・お姉ちゃん・」・・と初めて

                呼んでもらってとても嬉しく思ったこと・・・・役立ち感

などなど楽しいコミニケーションワークでした。



               自然の中で一面に咲く福寿草を見られるのは、

               もう少し先になるとのことです。

               野に咲く花は野に・・・・・山に咲く花は山に・・・

               何時までも護リたいものです・・・そして静かに観賞したいです。   

 
                                  写真は上からの続き
                                    
                                    


画像




画像




画像


            

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
中々暖かくなりませんね。とは云っても、まだ2月ですものね。あと1ヶ月・・・・・
春を待ちすぎています。
福寿草が群生しているところがあるのですね。そう云えば我が家にも植えていたけれど、今何処です。
この様に群生しているところは大切に守ってほしいですね。
福寿草の写真を沢山見せていただき有難うございました。
雪の中の福寿草もいいですね。
姉が自らの力で立ち直りました。
「なんぼ悲しいでも帰ってこない」と・・・・・
また手芸をやるきになってくれました。ほっとしています。
これも有難うございました。
sakko
URL
2008/02/15 07:42
おはようございます。
福寿草、群生しているのでしょうか。
見事ですね。鮮やかな色も綺麗ですねえ。
雪の中というのもまた良くて…可憐で…
目を楽しませて頂きました。
いつもばらいろ
2008/02/15 09:15
雪の中から顔を出して可愛い!
小さくて、地面に這うような姿なのでうっかり見過ごしてしまう福寿草です。
たっぷり見せて頂きました。
黄色い色は幸せな色(黄色いハンカチ?)と決めています(かってに!・・・笑)
ホスピタリー・・・・頭で理解してても余裕のない心では実践すらできないな〜とつくずく思います。
ゆっくり耳を傾ける・・・こんなことから始めて見たくなりました・・・
色々な声が聞こえてくるんではないかな〜っと・・・
今日も素敵な言葉にめぐりあいました。有難う。
コケコ
2008/02/15 12:15
sakkoさん、今日は。
有り難うございます。

まずはお姉さんのこと、ホットなされたでしょう。
ソット離れて、応援してあげてくださいね。

可憐に咲く福寿草・・・何となく守ってやらねば
なんて、思ってしまいます。
見てみたいです。
3〜4時間かかるでしょう。
遠いです。
sakkoさんへ  やろい
2008/02/15 17:21
いつもばらいろさん、今日は。
有り難うございます。

福寿草・・・多分群生しているのだと思います。
昨年いただいた写真は、木の葉の絨毯の中に、
福寿草の黄色が、星屑のように感じました。
いつもばらいろ さんへ  やろい
2008/02/15 17:26
コケコさん、今日は。
有り難うございます。
コケコさんのブログ、ホスピタリティ・・・よ。
>ゆっくり耳を傾ける・・・こんなことから始めて見たくなりました・・・<
一番素敵で大切なことですね。
難しいことでもあります。
こころで思っていても、近くの連れ合いには・・・ツイ。
どこかへこころが、吹っ飛んでいます。
しまった・・・の繰り返し。
いつも、我慢してもらっています。
コケコさんへ  やろい
2008/02/15 17:40
やろいさんの家からなら1時間あまりで行けるでしょう。今度行く時お誘いしましょう。
じいぼう
2008/02/16 00:49
雪の中からの黄色の福寿草・・
ほんとに可憐で可愛らしいです。

まだ開ききってないとの事ですが
人も花もこの位の時が一番の様な
気がします・・時間よとまれと
言いたいです(^_^)
>ホスピタリティは、相手のこころや
気持ちを理解するという意味だけではなく、
こころや社会性までも含めた広い意味を持つ。<
人の世には絶対に必要な心意気ですね・・
子の様な想いが世界に広がって行く事を
願っています。。

ウメ
2008/02/16 17:51
いつも、かき氷の中から顔をのぞかせているような花々がとても新鮮ですね。
ホスピタリティ・・・、できる限り心がけたいと思います。
気忙しく余裕のない時には失われがちな心映え。
相互通行あってのコミュニケーションですもの
通じない時は寂しいですね。

2008/02/16 18:20
じいぼうさま、今晩は。
何時も素敵な写真有り難うございます。感謝です。
可憐でいいですねえ。
昨年の咲き乱れの花を、良く覚えています。
自然の野山で見る花は、余計に愛しく思います。
写真をまず、上手く撮れるように勉強しなくては、
と、いつも思います。
返事待ちです。
じいぼうさまへ  やろい
2008/02/16 21:16
ウメさん、今晩は。
有り難うございます。
ホント、そうですね。
何時も思います、若い時に、近所のおばさんが良く言われました。
「○○ちゃんいまが一番・・蕾も最高」・・・なんて・・・

大切なこと・・小さな体験で良くわかりました。
体験学習・・・納得・・社会性まで発展したいですね。
ウメさんへ  やろい
2008/02/16 21:23
空さん、今晩は。
有り難うございます。
花は、自然には随分耐えることが出きるのですね。
雪を除こうと思うと、かえって花びらをいためました。(笑)

体験学習で、2人、組になって1分間、無視されて話す。
・・・嫌なこと・・・お互いに体験、またその反対。
その他色々・・・体験で経験すること、
忘れていたことも、もう一度再確認にもなりました。
空さんへ  やろい
2008/02/16 21:31
>雪の中の福寿草
絵になりますね〜!福寿草はとてもフォトジェニックな花なんですが、
周りが地肌が見える状態で咲くので、なかなか雰囲気のある写真が撮り難い花でもあるんですよね。その点、雪が降ってくれたらBESTですよね。
東京でももう1回雪降らないかな〜〜〜!
midy
2008/02/17 16:16
midyさん、今日は。
有り難うございます。
midyさんの福寿草素敵な写真でしたは。
自然の中の福寿草良いですね。
小鳥さんにもビックリしました。
写真っておくが深いんですね。
雪と福寿草・・・なるほど、そのための雪、
何だか夢がありそうです。
midyさんへ  やろい
2008/02/17 17:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西吉野・・・雪の福寿草 こころはコロコロ日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる