こころはコロコロ日録

アクセスカウンタ

zoom RSS 何方だかわからなかった時?どうすれば ・ 蓮の花

<<   作成日時 : 2011/07/15 21:18   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 22

7月13日(水) 

スーパーで夕食のお魚を何にしようかと物色中・・・・・

向こうからニコニコしながら50歳代の女性が 「やああ〜〜〜〜!」と、声をかけてくださった。

私は頬を両手が一瞬覆ってしまった。

「どうしたん!!・・・」 と。

「すみません・・・・思い出せないんです!」 「どこでお会いしたのでしょうか!」 ・・・と思ったままを。

「・・・・・・・・」 「もしかして病院でしょうか!」 「・・・・・・・」 「ごめんなさい思い出せないのです」

ニコニコしながら 「分からんかったらもういいは!」・・・

そう言い残し背を向け、他の売り場に移動されました。

追っかけてもう一度謝って尋ねてみようか  そんな勇気も無く、後味の悪さだけが残りました。

今までにも同じようなことが・・・・お話しながら・・・「待てよ・・・この方は何方だったんだろう・・・」

やろいの検索エンジンが渦を巻きながら、対応してくれるのです・・・・・

お話をしているうちに繋がって記憶をたどりながら、思い出話が深まります。

今回はどうしても繋がってくれません・・・帰宅してもう一度ゆっくり検索!!

○関係? △関係? □関係? ☆関係? ◇関係?? 一つ一つ分かる範囲で・・・

夕食を済んでも思い出せません・・・・・お風呂に浸かって・・・・ベットに入って・・・

どうしても思い浮かびません。

尋ね人に時間を費やせる自身の境遇を、ふっと気付かされて複雑な気持ちです。

「あなたは、もっと他に考えること無いの!」 そんな声が何処からか聞こえて来る!!


他に大きな難題をかかえていたら、その人が誰であろうと、まったく考える余地も無かったでしょう。

貴重な時間を「尋ね人」に使ってしまった一日でした。

        人の名前と顔を覚えるのが超苦手・・・・もしかしたら認知症の入り口??? 


                      〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜

              お口直しに清々しい濃紅蓮華・白蓮華を・・・・住職さまからの花便。


     濃いピンク西湖紅蓮今年で2年目です、昨年親戚で戴いたのが今年はきれいに咲きました。
     薄いピンクは藤壺蓮。 
     2号でミツバチの写真が落ちましたので追加送信します。  福栄寺 


                      藤壺蓮  ミツバチマーヤの朝食 

画像
                       


           西湖紅蓮 何と妖艶なマゼンタ・・・・現物はもっと好い色・・・と記されていました。
                    

画像


画像





              「 こんなうてな(蓮台)に生まれたい!」  福栄寺住職さまのつぶやき 


画像


                        〜〜〜〜〜   〜〜〜〜〜

7月14日(水)

お昼過ぎから、”がんサロン” 「ほっとサロン飛鳥」の準備のために病院へ。

担当してくださっているお仲間のTさんが検査入院のため、仲間2人で助っ人に。

驚いた!Tさん病院から外出許可をいただいて、お花の準備に取り掛かってくださっている。

「そんなに無理しなくても・・・」 助っ人2人で声を揃えた。

お花の活け替えをしながら、昨日の一部始終を話して共感してもらって嬉しかった。

最後に自身で出した結論・・・・・「もしかして?? あの方、私を誰かと見間違いされたのでは!」

結局、相手に非を押し付ける結論に。


お仲間・・・「もしかしてそれが真相かも!」  単純にそう思い一件落着。

                     〜〜〜〜〜     〜〜〜〜〜

病棟15箇所にお花の配置を終えて、 「ほっとサロン飛鳥」に参加。

○さん・・・・「今、終のいのちを如何に過ごすし、過ごす場所を思案中なのです」 と・・・・・

その問いに、いのちをつなぐ思いを語られることばを、静かに自分ならと置き換えて聞いていた。

「在宅ホスピス・緩和ネットワーク」 随分連携が蜜になってきていることを、

地域支援センターの主任がアドバイスをくださった。

現在、この緩和病棟から芽生えた”がんサロン”が、県内の公立病院など5ヶ所に増設されました。


                     〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜 


     今年は白い蓮は植え替えをしなかった、横着したのだが立派に咲いてくれました。
     細い茎が沢山出て花は 着かないのでは心配していたが、5つは堅い。 
     7月4日開花 分陀利華=白蓮 お経の中に出ています。-- 福栄寺 


画像


              白い蓮の花をサンスクリット語(梵語)でプンダリーカといい、
              分陀利華(ふんだりけ)と音訳されます。


画像



                高原の陸地(ろくじ)には蓮華を生ぜず   

                              卑湿の淤泥に乃(いま)し蓮華を生ず

                                                     維摩経


画像

 
                              雨上がりの 藤壺蓮 


画像



画像


                              
                輝いて開花している時間は短い・・・庭のスイレンも2日間だった。
                   蓮も多分3〜4日のように聞いています。

                         同じおもさのいのち精一杯輝いてみましょう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
熱くて寝てられずにブログ拝見しております。
蓮、色・形ともにいいですねぇ〜この世のものと思えませんね・・・
あの世に行ったら蓮はどのように見えるのでしょうか???
火龍果
2011/07/16 05:33
火龍果さん、おはようございます。
気持ち玉・コメント有難うございます。
蒸し暑く夜は寝苦しいですね。
昨夜は満月でしたよ・・・今朝ほどは奈良は涼しくて、心地よかったです。
夏の花・・蓮は夏の花の癒しの代表よね。
あの世に行ったら蓮はどのように・・・
佛説阿弥陀経には・「青色青光 黄色黄光 赤色赤光 白色白光」
と説かれています。
「青き色には青き光、黄なる色には黄なる光、赤き色には赤き光、白き色には白き光あり。」私たち一人ひとりが、すでに、それぞれの色を持ち、光り輝いていることを教えて下さっているのでしょうか。
火龍果さんへ
2011/07/16 09:58
「先方さんの人違い」・・・いいですね!いわゆる安心理論ですね。
「高原の陸地(ろくじ)には蓮華を生ぜず 卑湿の淤泥に乃(いま)し蓮華を生ず 維摩経」・・・初めて知りました。誰なのでしょうか、先人が泥の中に咲く花を極楽浄土に見立てたのは慧眼ですね。ただ美しいだけではなく、そこには人生のようなドラマがありますね。


yamaちゃん
2011/07/16 21:59
やろいさん、こんばんは
最近、ほんとに言葉が出てこないんですよね。とくに、人の顔と名前が一致しないんでしょうね。困ってます。一日中考えても、もう、イライラしますよね。忘れたら、思いだせなかったら、笑って、忘れましょう!
anadera
2011/07/17 03:01
やろいさん
お早うございます。
わたしは この頃 老眼で よほど
近くまで 来られないと お顔が 認識出来ません。
マンションの人には そう お伝えしています。
たぶん お相手のかたが 間違えられたのでは?
もう少し 優しく 言ってくだされば ヨロシカッタですのにね!
お義父さま 8年は とても 長いです。
寝たきりに なった 時の事 考えて
今が 幸せと 母と 暮らしています。
五月
2011/07/17 06:47
やろい様
ご丁寧なる補足コメント有難うございました。
なかなかに深〜い、ですねぇ〜
私の光輝く色?大いに・とても、凄く、悩みますが・・・
(笑い!)
火龍果
2011/07/17 10:15
yamaちゃんさん、今日は。
気持ち玉・コメント有難うございます。((^・^)
「先方さんの人違い」・・人様に非を押し付けてしまいました。
自身でそんなことをすることもあるので(笑)
そんな時には「すみません人違いでした」と謝りますので・・私が思出だせないのでしょう(笑)
お釈迦様の説かれた「佛説阿弥陀経」に示されていますので、2500年以上にもなるのでしょう。
蓮は原産地なので・・・お正月前の蓮根堀のこと思いますよね。
ミャンマーで、蓮の糸を紡いで布を織られていたのを感動して拝見したものです。
yamaちゃん さんへ
2011/07/17 10:41
anadera さん、こんにちは。
気持ち玉・コメント有難うございます。((^・^)
>言葉が出てこないんですよ・・・人の名前・地域の名前・・
連れ合いとの話は、あそこ・・それそれ・あの人・・・
「こそあど」ことばの多いこと・・でもそれで会話が成り立っていることに驚いています(笑)
思い出すのに数日かかることもあります・・・
友人とのやり取りも・・「この間のあれ!」思い出した「○○でしょう」てな具合です(笑)
anadera さんへ
2011/07/17 10:42
五月さん、今日は。
コメント有難うございます。(^・^)
いろんな部分の老化を肌で常に感じていることです。
固有名詞が特に出てこなくなりました。
その方の名誉のためにも随分時間を費やしました・・・ふと今日でももしや!
なんて思うことです。(笑)
>もう少し 優しく 言ってくだされば・・少々応えました。
相手さんには失礼なことを承知しながら、お尋ねしたのですが・・ 
自身だった・・「○○でお出会いしましたね!」・・・と。
義父の介護・介護保険が途中で成立して随分助けていただきました。
夜中の介護はやはりきつかったですね。
阪神淡路大震災の時も、暖房あわてて消したこと好く覚えています。
日々与えられた時間を自身の大切な過ごし方を選択しましょう。
私もそのようにしてまた介護に携わりました。
五月 さんへ
2011/07/17 11:22
火龍果さん、再度のコメント恐れ入ります。
名前の件・・・勝手ですが変更させていただきました。
ごめんなさい。
私も日常茶飯事で同じようなことをしています。(笑)
それぞれが違った個性があって、認め合っていきたいと、思うのですが、
思うだけでどうしても我が出てしまいます(笑)
有難うございました。
火龍果さんへ
2011/07/17 11:28
暑いですね。
太陽があり間は外に出られませんね。
声を掛けられて思い出せない・・・よく有ります。
適当に話をあわせて早々に別れます

蓮の花も名前がわがるとよけいいいですね。
我家の花はほとんど名字だけで名前がわかりません。
ピンクの蓮で通しています。
蓮の花は御仏につながり、神々しいですね。
我家の蓮は唐招提寺の蓮なんですが。
この有名な蓮で有りません。
まだまだ土用まえ、もった暑くなるでしょうね
お互いに体に気をつけましょうね
sakko
2011/07/17 15:37
人の名前が出てこない!日常何度も有りますが、有る医者が、思い出す努力が脳の活性化にいいそうで・・・・私もいつも頭の中には何人かの人の顔と、名前が錯綜して、答え合わせをしている状態です。脳トレ見たいですが。
fujisan
2011/07/17 17:15
sakkoさん今晩は。
祇園祭りで表通りはとても賑わっています。
人事のように過ごしています(笑)
適当にあわせて早々荷ね(笑)
蓮って私の感覚ではピンクか白かそんな程度だったんです。
薬師寺の庭に並べられている蓮を拝見して名前があり、花の大きさ、
花びらの丸さ・・奥が深いのだなあ・・・と感じました。
台風が近づいているからでしょうか・・・今夜は外は風が爽やかです。
sakkoさんへ
2011/07/17 20:45
fujisan さん、今晩は。
気持ち玉・コメント有難うございます。((^・^)
人の名前が出てこない・・・脳の活性化にいいのですね(笑)
>何人かの人の顔と、名前が錯綜して、答え合わせをしている・・・
脳トレ・・納得ですが、脳の休まることがありませんね(笑)
何日も経過してから・・・あの人の名前は○○さん・・なんてこともあります。
花の名前もだんだん出てこなくなってしまいました。
この先如何に!!
fujisan さんへ
2011/07/17 20:51
こんばんは。
開ききる寸前の蓮の花の愛らしいこと!
蓮の花というと、早朝に奈良町の十輪院で朝日を浴びていた花が忘れられません。
「今、終のいのちを如何に過ごすし、過ごす場所を思案中なのです」と真情を吐露できる人がいるということにまず感動しました。
病気の過程で、さまざまに揺れ動いたことと思いますが…
本当に、蓮の花のように精いっぱいきれいに咲いて、思い残すことなく終わりたいものだと思います。
この際、物忘れはちょっとした誤差ほどものと、無視することにいたしましょう。

2011/07/17 22:50
こんばんは。
誰なのか思いだせない…良くあります、5分も10分も話しながら全く誰だったのか思いだせないまま別れ、その後も全然思いだせないでいる事も・・・不思議に話しだけは合わせているのです、自分のことを云われているようで可笑しいやら心配やら、でも私ばかりでないと一寸安心しました。

ハスの花美しいですね、ここ2日ほど撮りに行ったのですが、家から25kmのところでして、状態の良い時に行けませんでした、今度の休みに早い時間に行けたら良いのですが、朝は起きてから1時間ほどは脚の痛み(炎症)が落ち着きませんで、動くのが辛く思うようになりません、それに早起きも苦手です。
woosan
2011/07/18 00:02
同じですよ。人の顔と名前思い出せない事しばしば。
以前仕事で出会った人などはもう大変。思い出せなくて・・・
駅の構内で声を掛けられて閉口します。
知っているふりして逃げることたびたびです。
ろこ
2011/07/18 12:14
空 さん、今日は。
コメント有難うございます。(^・^)
開ききる寸前の蓮の花・・いい感じですね。
十輪院も植わっていますね・・・薬師寺もいろんな種類の蓮が見ごろだと
思います。
蓮は朝が好いのですね・・葉の上の朝露・・・
終のいのちを如何に過ごすし、過ごす場所・・真剣に自分のこととして向かい合って考えておられます。
まだ先のこと・・と思っていると、とても話に加われません。
いのちの真剣勝負と感じました。
いつか迎える日・・・自分のことと考えます。
人の名前・・など結びつかないのは困ったものです。
正直に言って気分悪くされたのでしょう。
空 さんへ
2011/07/18 16:32
woosan さん、今日は。
気持ち玉・コメント有難うございます。(^・^)
誰なのか思いだせない・・同じことあるのですね。
今回はまったく思い出せずにいます。(笑)
>不思議に話しだけは合わせているのです・・これまたすごい技ですね(笑)
それが出来なかったので。正直の言ったため気分を害させてしまったようです。

蓮は朝が好いと聞きます。
朝起きが苦手だったんですね・・足の炎症・・ひどくならないように、
十分厭うてくださいますよう。
台風が西日本に近づいています。
小雨が降り続いています・・大事にならないことを願っています。
woosan さんへ
2011/07/18 16:41
ろこさん、今日は。
気持ち玉・コメント有難うございます。(^・^)
人の名前・・あなたはどなた?・・・本当に困ります。
顔と名前が結びつかない。。度々。
>知っているふりして逃げることたびたびです・・そうだったんですか!
仕事で出会った人・・とても多いでしょうし、こちらは扇子の要の側、
お相手は広がった側から眺められるんですものね。
医者と患者の関係・・大変だと思います。
ろこ さんへ
2011/07/18 17:02
私なんて間違う事も間違われる事も度々です。
いつも笑って誤魔化していま〜〜〜す。
『あなた?誰?』が『私は誰?』にならぬようにが必死です。
まったく知らない人と話が弾んで、あとで誰だっけ?も
結構あります。お花の名前も・・図鑑のあの辺りにあったと
概要がわかれば、辿っていけますし〜〜〜
今また新しい所に移り住んで知らない方ばかりなので
お顔の繋ぎようもないのですが、意外と行きつけの病院のナースさんだったりした事が多かったです。話の接ぎ穂から当たりをつけようにも困りますね〜 有名人ならいざ知らず、検索もできませんもんね〜
まっ。きっと他人のそら似。勘違いなさったでいいんじゃないでしょうか・・そう思うと気が楽ですよね〜ヘ(^o^)/
nobara
2011/07/18 21:59
nobara さん、お早うございますs。
気持ち玉・コメント有難うございます。(^・^)
>いつも笑って誤魔化していま〜〜〜す。・・・それで好いんですよね。
つい本音を言ってしまうので、気まずい思いを相手にさせてしまうのでしょう。
>私は誰?・・・近い将来?なるべくなら・・私がわかるまま・・
nobara さん、ご近所さんだって引越しの度に、
随分増えるばかりですものね。
そりゃすごい人数にお付き合いされたことでしょう。
長年同じ場所に住まいしてもこれなんですもの・・
相手に非を押し付けて・・今回は解決としました(笑)
名前と顔を覚えるのが超苦手です・・得意な人いますよね。
友人が羨ましい・・・
nobara さんへ
2011/07/19 11:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
何方だかわからなかった時?どうすれば ・ 蓮の花 こころはコロコロ日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる