こころはコロコロ日録

アクセスカウンタ

zoom RSS 二上山の夕日と夕焼け ・ クサハナビ ・ オジギソウ

<<   作成日時 : 2012/08/24 06:53   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月20日(月) 


       2ヶ月ぶりの 「○なは○苑」の訪問日です。

        ビハーラ研修中の若い僧侶が初めて参加される連絡を受け、橿原神宮前から

       双方顔見知りの私がご一緒して会員の車に便乗させていただくことに。


               仏間のホールへの移動介助後、皆さんと共に「正信偈」の勤行。

      大阪から観念寺住職 宮本直樹 さんが自作の2本の紙芝居を演じてくださった。

      
                    「三尺三寸のおはし」 共命鳥(ぐみょうちょう)




                     〜〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜〜




       福栄寺住職さまより二上山の夕日と夕焼けの写真を有縁の方に送付くださった。

       大好きな夕焼けを堪能させていただき、一部を掲載させていただくことに。


                 蓮はやはり朝日ですね、夕日には咲いてくれない。

    8月21日何となく明日香村で夕日を見ていましたが、そ こを捨てて藤原京跡へ走りました。

    蓮と夕日 考えたのですがぱっとしません、でも夕焼けがきれいに二上山を照らしてくれました。 

                    いつも同じ ようですがご笑覧下さい。   福栄寺 



                          藤原京跡から蓮と二上山の夕焼け


画像




        手前    畝傍山          藤原京跡から二上山の夕焼け


画像



                           白蓮華と二上山の夕焼け


画像




            8月8日バッチリ真ん中に 落日。

            場所的にはもう一つですが、近代建築と悠久の落日と言うことでご辛抱を。

            場所は橿原市雲梯町 橿原市運動公園付近です。

            高速道路・プールスライダー・野球場照明 を縫っての撮影。   福栄寺
 



               二上山、ラクダのこぶの真ん中(雄岳と雌岳)に夕日が落ちます。

                 大伯皇女もこの美しい夕日を眺めておられてのでしょうね。


画像



                      〜〜〜〜〜〜  〜〜〜〜〜〜


           庭のあちらこちらにヤナギバルイラソウが蔓延っている。

           朝に咲いて、午後には散ってしまう1日花です。

            ヤナギバルイラソウ  キツネノマゴ科  ルイラソウ属  にとまるイチモンジセセリチョウ。

         
           イチモンジセセリチョウ ・・・ どうやら奥行きのある花がお気に入りのようです。

                              中に入りこんで、蜜をセセリるの!

                     
              「セセリ」というのは花の蜜を「せせる」という動作から出た名前ですって!


画像

画像




                  プランターの  ペチュニア  ナス科 ペチュニア属

              もぐりこんだと思ってシャッターを ・・・ あれ、逃げたの!写っていない!


画像



                     小花がお気に入り! ヤマトシジミチョウ

                     コバノランタナ クマツヅラ科 ランタナ属  とヤマトシジミチョウ。

                        一昨年からお気に入りの白色のみを残しました。


画像画像



               こちらも小花の セイヨウノコギリソウ  キク科 ノコギリソウ属に 移動。

                    この夏、仏華に活躍してくれた残り少ないお花。                        

 
画像



 この鉢は近々、好まれてお嫁に行きます。         今年も随分早くから打上げ花火を楽しみました。

                                                 
 すでに同じように育った3鉢を、お嫁に出しました。         夕方からの1日花です。


画像
画像






                  クサハナビ (タリヌム・カリキヌム) スベリヒユ科  タリヌム属


画像



                     〜〜〜〜〜〜    〜〜〜〜〜〜


       何時も通っている道端の  オジギソウ マメ科 オジギソウ属 今まで気付かなかった。

                         別名  ネムリグサ

                見つけるとどうしても触って眠らしてしまいたい気持に駆られる。


画像



                   やはり触って全部の葉っぱを眠らせてしまった 

                        ごめんね!   ネムリグサさん   ・・・・  

                        眠るの10分ぐらい? また起きてね!   


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
二上山の夕日と夕焼け ・ クサハナビ ・ オジギソウ こころはコロコロ日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる