こころはコロコロ日録

アクセスカウンタ

zoom RSS ソテツの雄花 ・ 高松塚古墳公園の蓮  

<<   作成日時 : 2014/07/16 16:20   >>

ナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 0

7月12日(土)  

   緩和病棟に月1回演奏に来てくださっているお琴の先生から、「鈴なりコンサート」のお誘いを

   いただいて、午後から浄照寺へ。

   ご縁があってお稽古場を浄照寺でももたれている関係で。




        本堂前の ソテツ ソテツ科 ソテツ属 幹枝に立派な雄花が咲いているのに気付きました。


画像



           4〜5年咲かなかったかなあ!! 円錐形の立派な雄花が3本ついています。


画像画像



 

        一部の拡大です … 鱗片(=小胞子葉)に、びっしりと葯(小胞子のう)をつけていて

         この中でたくさんの花粉が作られます。 

         小胞子葉の裏側には(白い→ ←)魚の卵のようなぶつぶつがあり、

         その中に花粉が詰まっているようです。
                 

画像


                     弾けた花粉が付着してている鱗片も見かけます。

画像



       庫裏に近い場所にソテツの雌株が有りますが、今回は雌花は見つかりませんでした。


画像




                         〜〜〜〜〜   〜〜〜〜〜


                            鈴なりコンサートの曲目 

    三段の調べ ・ 五段の調べ ・ 六段の調べ ・ 七段の調べ ・八段の調べ ・ 九段の調べ

    乱輪舌10段の調べ ・ さくら21 ・ 夏のうた 等々演奏。


画像


                           三味線&尺八ユニット 


画像



    先生の挨拶に使われた言葉に 「お竹の方も多く参加くださいまして」

    「何だろう ?」 あああ! 尺八を丁寧に言った言い方なんだと気づきました。

    「竹」は尺八の別名としても用いられるそうです。


画像


     浴衣姿の中学生のお琴演奏 … お稽古頑張りましたね。

     浄照寺子供会のメンバーさんも演奏会後、合流してお琴や三味線を直に体験されたそうです。

     私の若かりし頃も、お稽古に励みました … 

     その懐かしいお琴は、家の解体時に最後まで迷った結果、捨て置きました。

                           

     お寺っていろんなかかわりで子供たちに想い出を残します。

     半世紀以上も前、小学校の帰り奈良駅の近くのお寺で友人とお習字を習っていました。

     習ったわりには未だに字は下手ですが! 

     本堂の畳を汚さないように茣蓙を転ばして敷きます。

     茣蓙は真っ直ぐに転がってくれないので、何度も敷きなおしてコツを覚えます。

     先生が来られるまでに机を並べて硯に水を入れて墨をすります。

     正座して墨を擦ることは心静かになり、清書の準備の時間にもなります。

     その印象はいくつになっても想い出箱からすぐに引き出せます。



               〜〜〜〜〜        〜〜〜〜〜



      小学5年の夏、三重県のお寺での10日間臨海学校すぐ近くが海(伊勢湾)でした。

      記憶から真宗のお寺では?と捜して見ました… 

      最近お寺の名前がわかりました… 真宗高田派のお寺正因寺さまでした。

      この臨海学校で泳ぎを教わりました。

       
                 こんな想い出体験者は今では高齢 … 少ないことでしょうね。


7月13日(日)  


  14:00  浄照寺仏教講演会  「高座説教」

                       ご講師  滋賀   鈴木 善隆 師


                               御 讃 題

                      親鸞聖人   『御臨末の御書』

            「我が歳きわまりて、安養の浄土に還帰すというとも、

            和歌の浦曲の片男浪の、寄せかけ寄せかけ帰らんに同じ。

            一人居て喜ばは二人と思うべし、二人居て喜ばは三人と思うべし、

            その一人は親鸞なり。

               我なくも  法は尽きまじ  和歌の浦  あをくさ人の あらん限りは」



画像



         
             福栄寺住職様から送付くださった  明日香高松塚公園 池に映り込んだ蓮


画像


 
                                蓮 と 燕


画像


  
                                 蓮 と 燕


画像



                    国営飛鳥歴史公園内に架かる大きな虹

                 右手の建物は,国宝高松塚古墳壁画仮設修理施設。

              毎年、壁画・石材の修理作業を行っている「修理作業室」が見学できます



画像




               生活基礎調査:子どもの貧困16.3%、過去最悪

     厚生労働省は15日、2013年の「国民生活基礎調査」を公表した。
     お金の面で普通の暮らしが難しい人の割合を示す「相対的貧困率」(12年)は16.1%で、
     記録が残る1985年以降、過去最悪だった前回調査(09年、16%)より0.1ポイント悪化した。
     17歳以下の子どもの貧困率は前回を0.6ポイント上回る16.3%に達し、初めて全体の貧困
     率を上回った。
     同省は、非正規雇用の増加による所得の減少などが影響したとみている。


                      何だかこころが寂しい世相ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 79
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ソテツの雄花 ・ 高松塚古墳公園の蓮   こころはコロコロ日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる