ヤエコデマリ(八重小手毬)*ドイツスズラン(独逸鈴蘭)* ホウチャクソウ(宝鐸草) * 


小さな庭にも春真っ盛り

玄関前にお気に入りで大きくし、移植したヤエコデマリ(八重小手毬)


2021_04114月10日0014.JPG



ヤエコデマリ(八重小手毬)八重咲小手毬 バラ科シモツケ属



ヤエサキコテマリ.jpg

花の時期が長いので楽しめます。


2021_04114月10日0015.JPG



長い間、トケイソウ(パッシフローラ・コンスタンスエリオット)の

咲いてくれた場所だったのですが、あっけなく枯れてしまった後に

挿し木で移植したモッコイウバラ3年目。


2021_04094月9日モッコウバラ0005.JPG


挿し木から3年目のモッコウバラ・・・成長の早さに驚きます。



2021_04114月10日0016.JPG


東側玄関前のモッコウバラとドウダンツツジ

初代の大きなドウダンツツジが枯れて2代目です。


2021_04094月9日モッコウバラ0032.JPG


ドウダンツツジ(灯台躑躅) ツツジ科  ドウダンツツジ属

白い壺形の小花と、秋の紅葉が楽しめます。


2021_04094月9日モッコウバラ0033.JPG


ローダンセマム アプリコットジャム  キク科  ローダンセマム属


2021_04094月9日モッコウバラ0008.JPG


可愛い花姿と毎年変わらず咲いてくれることの有難いこと。


2021_04114月10日0017.JPG


斑入りギボウシ サマーホスタ キジカクシ科  ギボウシ属(ホスタ属)


2021_04094月9日モッコウバラ0009.JPG


下向きに咲く白い花 3種がニョキニョキと上がってきたと・・・

瞬く間に白い花を付けました。

ドイツスズラン(独逸鈴蘭)



2021_04144月14日0002.JPG


何年か前に数株いただいたドイツスズラン、随分株が増えました。

あちらこちらの花友さんにも、もらわれて行きました。 


2021_04144月14日10006.JPG


ちょっと上を向いていただきました。


2021_04144月14日10011.JPG


アマドコロ(甘野老)が * ナルコラン(鳴子蘭)

キジカクシ科  ナルコユリ属(アマドコロ属)

ツワブキの間からニョキニョキ。


2021_04154月15日0004.JPG


アマドコロ(甘野老)に一見似ている ホウチャクソウ(宝鐸草)


2021_04154月15日10013.JPG


ホウチャクソウ(宝鐸草)イヌサフラン科 チゴユリ属

宝鐸とは堂や塔の四隅の軒に吊るすちいさな鐘に似ていることから。

地下茎で蔓延って、毎年新芽を引き抜くのに四苦八苦。

2021_04154月15日10012.JPG


斑入りツワブキの間からニョキニョキ 

シラン(紫蘭)・ 紅蘭 ・ 白笈 ラン科  シラン属


2021_04144月14日10016.JPG


中庭の日陰で育つ エビネ(海老根)が咲き始めています。


2021_04154月15日0009.JPG


エビネ  ラン科 エビネ属

エビネは品種が200以上もあるそうです。

多分このエビネ多難な環境に耐えています。  



2021_04144月14日0003.JPG


カッコウセンノウ(リクニス・フロスククリ)ナデシコ科 センノウ属


2021_04094月9日モッコウバラ0012.JPG


お気に入りで連れ帰った山野草の一種


2021_04094月9日モッコウバラ0013.JPG


ヨーロッパ、シベリアの湿った牧草地などに自生しています。

花径2㎝程のピンク色、5個の花びらが深く切れ込みます。


2021_04114月10日0025.JPG


カランコエ ベンケイソウ科 カランコエ属 


2021_04094月9日モッコウバラ0017.JPG


頼もしい息の長いお花です ・・・

佛花に困った時、助太刀にとても有難いことです。


2021_04114月10日0035.JPG


キララ  キク科 オステオスペルマム属

切り戻して長く楽しめるお花です。


2021_04144月14日10012.JPG


ハナミズキ(花水木)昨年剪定を深くお願いしたので、花数が随分少ないです。


2021_04094月9日モッコウバラ0035.JPG


秋に葉が紅葉し、風向きによってお隣さんに落葉することがあるので

大胆に剪定をお願いしました。


2021_04094月9日モッコウバラ0043.JPG



オステオスペルマム (アフリカンデージー) キク科 オステオスペルマム属



2021_04144月14日10021.JPG


白系統と2色だったのですが・・・

クリスマスローズ随分色褪せました。


2021_04114月10日0027.JPG


コバノタツナミ (小葉の立浪)ビロードタツナミ シソ科 タツナミソウ属


2021_04114月10日0029.JPG


引き抜いても引き抜いても何時の間にか・・・何故だか同じ場所に健在。


2021_04144月14日10023.JPG


アケボノフウロ(曙風露)別名 ゲラニウム・サングイネウム フウロソウ科 フウロソウ属 

高山性多年草、春から初秋に、花茎を出し先端から伸ばした花序に花を咲かせます。


2021_04144月14日10020.JPG


モモイロアケボノフウロ(桃色曙風露)フウロソウ科 フウロソウ属


2021_04154月15日0002.JPG


大輪のガーベラ「エレファント」 花の大きさ10cm

1輪目は12㎝の大輪でした。

切り取り仏花に。


gerbera.jpg


白・・・大きさが随分違います同じ日に買ったのですが。


               


連れ合いに、町の新型コロナウイルスワクチン接種推進班(健康福祉課)

から便りが届きました。

新型コロナワクチン接種のお知らせ

説明・予診票・予防接種券・第1回目・第2回目の日時

・接種会場までのワクチンタクシー利用券・・・

主治医と相談してハガキを返信させていただこうと思います。

連れ合いに案内をいただいて、ワクチン接種を身近に感じるようになりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 113

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
2021年10月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  

過去ログ

テーマ別記事

プロフィール

ニックネーム:
やろい
性別:
ばあば
出身地:
奈良県
居住地:
奈良県
趣味:
季節の花を愛でること
一言:ニックネーム「やろい」はユラユラ揺れる「やじろべい」から3字いただいたものです。



seesaa_profile_icon



読者メッセージを送る

QRコード