暖冬、1ヶ月早い春の味 若牛蒡(葉牛蒡)

1月24日(金) 昨今、よく耳にする平年の平均気温を上回る暖冬が続いているというニュースや気象情報。 暖冬傾向はこの先も続く見込みだそうです。 暖かい日が続く中、農家の皆さんからは戸惑いの声が上がっています。  畑のあちこちに、廃棄処分になるダイコンが山積みにされている映像。 処分するダイコン量が、例年の7倍以上とか。{%ダイコン…

続きを読む

「うふふ・・・」の動画 * ハボタン(葉牡丹) * センリョウ(千両)

今年も残すところ10日余り、普段とは変わらないのですが、辺りが何となくせかせかと・・・ 友が「うふふ・・・・」な動画をラインで送付してくださって、苦笑いしながら・・・・ 何度も「うふふ・・・・」 598337897.903444.mp4 「うふふふふ・・・・・・・・・・・」 ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… {%サ…

続きを読む

手洗い研修会・ クリスマスツリー飾り付け・コンサート ・ むかごご飯

ひまわりの定例会の後、手洗いの研修会。 人が発病する要因の多くは、手に付着した病原微生物(細菌・ウイルス等)が物品に付着し、 そこからまた手を介して鼻や口、目から体内に入ることです。 手は見た目に汚れていなくても病原性微生物が付着している可能性があるため、石けんと流水を用いてきれいに洗い流す習慣をつけることが、感染対策の基本であり、 最も重要な手段です ・・・と。  手…

続きを読む

ローズライフ高の原見学 * 緩和テラスガーデン冬の花の準備。

11月7日(水)  友が今年もシクラメンの鉢を置いてくださった。 お正月過ぎまで毎年咲き続けます。 午後からお寺本堂前のプランターを、模様替えして冬バージョンになりました。 毎年2回の模様替えのお花を、法友が報謝くださいます。 法友有志が集まって、ビオラとナデシコの苗を移植して終了。 冬バージョンの…

続きを読む

ハナオクラ(トロロアオイ 黄蜀葵) の 酢の物 * リコリス * 手作り小さな飴袋

9月11日(水) 庭のシロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)がお彼岸を知らせにニョキニョキ」…と。 シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華) アルビフローラは、  白いヒガンバナのような姿で「白彼岸花」とも呼ばれます。 花びらの縁がゆるやかに波を打って、外側に反る特徴があります。 ヒガンバナと比べると、花弁の反り返りがゆるく、花後に出る葉の幅が広いようです…

続きを読む

シラハギ(白萩)シロハギ,シロバナハギ(白花萩) ・ アクアリウム ・ あさりご飯

9月28日(金)         「しばらく咲き続けて楽しめますから…」 そういって友が菊の鉢を置いてく゚ださった。        四季のお花をいただくばかりです。                    カクテルマム キク科 キク属            たくさんの花が咲く ポットマム            風車菊 シ…

続きを読む

七夕飾り * ホオズキ(鬼灯) * 奈良県庁最上階塔屋展望室からの眺め

     東大寺本坊の襖絵の余韻を残しながら、水門から知事公舎前から奈良県庁へ。     平日は県庁の屋上から最上階の塔屋展望室へ上ることが許されています。     今回が初めてなので、機会を逃さぬように、早速上らせていただきました。     塔屋展望室は屋上広場よりさらに階段で上がります。                 今回は奈良県庁屋上、矢印の塔…

続きを読む

除夜会 ・ 頌春 ・ オタフクナンテン(お多福南天) ・ ロウバイ(蝋梅)

            謹んで新年のお喜びを申し上げます              本年もどうぞよろしくお願いいたします   12月29日(金) 緩和病棟、本年最後のお花の活け替え、クリスマスツリーの片付けに、にメンバー3名集まりました。 自宅で育ててくださった、お正月用のお花の定期便を受け取って活けました。 …

続きを読む

かぎろひ ・ オラトリオ 森の歌2017 ・ 「王舎城の悲劇」リハーサル

            福栄寺住職さまより送付いただいた明日香村甘樫丘から眺めた朝の風景。     良い朝を戴きました。     最初は橿原市田中町より朝焼け(かぎろひ)幅は狭いが濃い赤でした。     そして移動して明日香村豊浦(橿原市和田町?)甘樫丘麓へ。     和田池という大きな池の…

続きを読む

シロバナホトトギス(白花杜鵑草) ・ セキヤノアキチョウジ (関屋の秋丁字)

10月13日(金)        お花の定期便の連絡をいただいて、伺いました。       何種類ものお花を両手で抱きかかえるほど用意くださっていました。            とてもユニークな形の フウセントウワタ(風船唐綿)ハリセンボンのような実                     シュウメイギク 〈秋明菊)   …

続きを読む

門出を見送る * フユザクラ春咲きの花 * レンゲソウ

3月31日(金)  3月も晦日になってしまいました … とうとうまた誕生日を迎えました。 診察の予約日でもあり、ヒマワリの仲間だったHさんの門出を見送る会を持つため、午前中に病院へ。 お花の定期便も受け取りました。         「ハナモモの紅白が今朝から一気に蕾が色付いてのです!」 …と言って渡してくださった。              …

続きを読む

仏隆寺からの雲海 * オキザリス・バーシーカラー * センリョウ(千両)

      福栄寺住職さまから有縁の方々に送付くださった写真です。        宇陀市榛原高井 仏隆寺の上 からの西向きの雲海?です。        小雨を突いて期待薄で登ってみました、良い眺め!!         一面に雲が架かり、山山の頂きだけを映し出してくれました。           手前に伊那佐山、向こ…

続きを読む

柚子ジャム * 小さな牛乳パックのバスケット * シシガシラ初咲き

買い物の道すがら、法友が畑仕事をされていたので、つい声掛けをしてしまいました。 お手入れされている水菜、大根、そして柚子をもいでくださったのです。   *  大根の葉は、さっと湯がいて小きざみにしてごま油で炒め、醤油味醂で味付けし、     粉かつおと胡麻を振りかけて出来あがり。    * 大根は柚子大根でいただきました。     大根は拍子切りにして塩…

続きを読む

ダイモンジソウ * 大きなフウセントウワタ * カクレミノの果実 

母の法事で実家へ … 勝手口近くの山野草コーナー。 マユハケオモトが咲き終わって並んでいます … 「姉さん持って帰られますか?」 弟の連れ合い。 「枯らしたら勿体ないからここで見せてもらう!」 可愛いダイモンジソウ(大文字草)が2種類咲いていました … 花名見るの忘れました。                  ダイモンジソウ(大文字草)  ユキノシタ科  ユキノシタ属…

続きを読む

セラピードッグ・ラッキー始動 ・ 緩和病棟看護師さんたちと初対面

セラピードッグ ・ ラッキーが今日から始動します。 母さんに連れられて何時ものようにボランティア室に入ってきましたが、ラッキーはきっと何も知らずに 母さん(アニマルセラピスト)にくっついて来たのだと思います。 ここに初めて来た時は手のひらに乗るような子犬でした。 今はもう2歳になったと聞いてびっくり! … 歳月の経過を感じます。   …

続きを読む

ホトトギス * アオベンケイ *  ビナンカズラ(サネカズラ)

10月6日(木)    台風18号は九州の北から日本海へ、一気にスピードを上げて、温帯低気圧に。   そんな影響もあり、晴れて乾いた北風が少々強く、窓辺でじっとしていると肌寒く感じます。                  福栄寺住職さまから送付いただいた、朝焼け、虹、夕暮れの映像です。          今日のお空は色とりどりでおもしろいお…

続きを読む

 特別展 始皇帝と大兵馬俑 (国立国際美術館)

9月21日(水)        友と以前から約束していた大阪・中之島 国立国際美術館での 特別展 「始皇帝と大兵馬俑」       お互いに時間が取れたので早目のお昼を済ませて出かけました。       JR環状線福島下車。               堂島川 玉江橋から … 会場の国立国際美術館は 右上方向。 …

続きを読む

薄明 ・ 早朝の作業 ・ ワタ(綿)の実 ・ ポーチュラカ挿し芽

8月24日(水)   緩和病棟での毎週金曜日のティーサービスの他に、月1回水曜日に、違うメンバーで  昼食後に行われる ティーサービスがあります。  メンバーの2人が夏休みで急遽助っ人に入ることになりました。  お花を活け替え、昼食後のティーサービスなので、時間的に早く終わります。  この夏沢山実をつけてくれたトマトの枝が、枯れ始め見苦しく…

続きを読む

緩和病棟夏まつり ・ 古代桃(稲田桃)のお供え

8月5日(金)   奈良の最高気温はついに体温を上回る36.5℃の猛暑日。  10:00整形外科の予約、受付の方より 「やろいさん、今日は直ぐだから待ってくださいね!」  待ち時間の長いときは、テラスガーデンでのお花の手入れ等などで席を外して待っていることは  まず無いので声をかけてくださったのです。  今日の先生、何時もよりソフトな感じ。 …

続きを読む

タイワンホトトギス* タカサゴノオキナセッカ蕾 * アスパラガス ・メイリー

7月8日(金)     3か月一度の内科と4週に一度の整形外科の予約日が重なった。  連れ合いのお昼と私のお弁当を準備して病院へ。  雲が垂れ込めポツポツと雨粒のなか、自転車での道のりは苦にならなかった。  内科のドクターから腎臓に関する数値が思わしくなく、特にカリウムの摂取制限を告げられ、  大好きなトマト、果物などこ…

続きを読む

朴葉寿司 * 七夕笹飾り

6月30日(木) オカリナのお稽古日 … 練習は出来ていないけれど、待ち遠しい日になります。 「夏の思い出」仕上げのお稽古なのですが、最終章低音の「ララシレド」何度練習しても上手く音が出ません。 対面して練習している友人、小指が音穴から離れていて正しい音にならないと指摘される。 小指がもう少し太くならないかなあ … と笑ってごまかす。  …

続きを読む

ナンテンの花 * ヒメシャラ * 夏の花支度

6月2日(木)    浄照寺本堂前に植えるために、土つくりに励んでいます。   足腰に影響が出てくるのは年々遅くなり、2・3日経過してあれ??昨日は何かしたっけ?   ああ!3日前に… そんな感じです。     160株の花苗寄付してくださった法友、その花苗を植える作業をしてくださった法友、     すべてのプランターが夏の花に…

続きを読む

サミダレハギ(五月雨萩) * ホオズキ(鬼灯) * ルリヤナギ(瑠璃柳)

5月28日(土)               自宅近くの用水路に咲くサミダレハギ(五月雨萩)が咲き始めました。             ケハギ(毛萩)が本来の名前だそうです。                ケハギ(毛萩)   マメ科 ハギ属                別名  ダルマハギ(達磨萩) サミダレハ…

続きを読む

エゴノキの花 ・ セイヨウシャクナゲ ・ 雨の病棟ガーデンテラス

 寝室で使っていたサブのノートパソコンが4月後半から随分重たく感じるようになりました。 何時ダウンするかわからないと思って、NECダイレクトに購入の問い合わせをし始めていました。 担当者の説明が理解しにくかったので、再度担当者を変更していただいて機種変更(LAVIE Direct NS(H)) officeを付けるか否か、CPUのランクアップ、メモリ、マウスの選定等など…

続きを読む

雪起こし * 教堂報恩講(尊号真像銘文) * フユザクラ再び開花

1月19日 (火)          大寒が近づいた奈良にもほんの少しですが、雪景色になりました。          昨夜は目が覚めるほどの寒雷に驚かされました。          雷鳴が寝ていた雪を起こす 「雪起こし」と呼ぶにぴったりな別名です。                                      …

続きを読む

シロミノマンリョウ* 晩白柚ピール・ジャム

1月6日(水)   朝、表玄関の郵便受けに「郵便物等ご不在連絡票」が投函され再配達をお願いしました。 例年、宇陀の坊守さまからいただく「御鏡開き」のお餅のお裾分けです。 約 5k、丁寧に食べやすい大きさにまで切ってくださっています。 連れ合いも私も大好きなので、黄粉餅にして朝食、間食にいただきま…

続きを読む

手作りの巾着袋 * 今年最後の福祉給食(くるみとじゃこの飴煮 ・鯖の味噌煮・ブラマンジェ)

12月9日(水)        月1回病棟ホールで開催される「がんサロン」開催日。       何時も珍しい手作りの小物をいただいているNさんから、所用で参加できないので、       「ひまわりのメンバーさんにお渡しください」と前日手作りの巾着袋を届けてくださいました。                 3婆各々にクロスステッチで名前…

続きを読む

声に出して読む歎異抄 ・ ペキニーズの ラッキー * 月下美人

9月25日(金)   整形外科の予約日を1週間勘違い! 手帳にもカレンダーにも間違って記しても気付かなかった。  予約外は11:00受付、病院に大急ぎで出かけました。      診察を終えて、入院中の友を見舞ってボランティア室へ。  お花の定期便が届いていました。                ワレモコウ(吾亦紅・吾木香)  バラ科 …

続きを読む

サラダ寿司 ・ かぼちゃだんご ・ 緩和病棟夏まつり

8月20日(木)      朝から雨、なでしこ(福祉給食)のお当番、連れ合いが車でメンバーさんも便乗して送ってくれました。     メニュー  サラダ寿司  ・  豚肉と豆腐の煮込み ・ 小松菜とえのきだけの辛し和え              かぼちゃだんご餡、黄粉かけ    605キロカロリー    サ…

続きを読む

日本病院ボランティア協会総会 ・ 病院ボランティアの集い

10月30日(木)   日本病院ボランティア協会2014年度総会に参加を予定していたお方、 可愛いワンちゃんが家に来て2週間、長い時間ワンちゃんを放っては、行けないと不参加に。 代わりに世話人が行ってくださるはずだったのが、超多忙で前日になり、届いたメール、 「明日の総会の件、もしかしたら貴女自由の身…お願い出来ると有難い」・・・  連れ合いが…

続きを読む

2021年12月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去ログ

テーマ別記事

プロフィール

ニックネーム:
やろい
性別:
ばあば
出身地:
奈良県
居住地:
奈良県
趣味:
季節の花を愛でること
一言:ニックネーム「やろい」はユラユラ揺れる「やじろべい」から3字いただいたものです。



seesaa_profile_icon



読者メッセージを送る

QRコード